ようこそゲスト様

一般公開物件

一般+会員物件



トップページ > 家探しの流れ

家探しの流れ

家探しの流れ

初めての不動産購入は難しい単語が沢山登場したり、いきなり何千万円もの借入をしたりで、不安がいっぱいですね。私たち東日本ハウジングはたまプラーザに根差して30年以上という長年の実績があります。様々なご家庭様の住まい探しをサポートして参りましたので、どうぞご安心してご相談ください!

STEP01

物件を探そう!

会員登録をして未公開物件をGET!
いきなり会員登録をしろか…と思う方もいらっしゃると思います。しかし不動産物件は良くも悪くも「早い者勝ち」になりますので、その情報は非常に鮮度が大切です。当社でも最新物件の情報や価格変更(値下げ)情報はいち早く当社の会員様へお伝えしております。長年の販売実績を持つ当社は、売主様から信頼を得ていることが多く、価格変更情報を1番に伝えていただくケースも少なくありません。全てはお客様の為に、是非東日本ハウジングのWEB会員にご登録ください。
STEP02

物件を吟味しよう!

  • 現地販売会に行って実際に見てみよう!
    チラシやインターネットでの物件情報では、その物件の本当の姿は分かりません。実際に現地へ赴き、陽当りや風通し、騒音や臭いなどの立地環境の他、階段の幅、カースペースの広さなど、その現地でチェックしましょう。
  • 優先順位を決めましょう!
    場所や価格、間取や設備、小学校中学校の学区など、皆さまこだわる箇所はそれぞれ。けれど全てを兼ね備えた物件に出会うことは本当に難しいです。ご家庭皆さまのご希望の中で、確実に譲れないポイントから優先順位を設けて物件をチェックすることが非常に大切になります。
  • 比較が大事!
    一つの物件だけを見て不動産を購入する。よほど自分たちの希望条件にぴったりの物件であれば、ご紹介した私たちも嬉しい限りですがそれは稀なこと。今後何十年と過ごす我が家ですから、やはり何件もの物件を確認した上でご決断をしていただくことが大事だと思いますよ!
STEP03

いざ、住宅ローン

将来を見据えてお気軽にご相談を!
住宅ローンはこの先何十年も支払っていく出費です。銀行によって様々なプランが用意され、固定金利だ変動金利だ併用型だと、初めて購入される方は非常に不安になってしまいます。当社では、住宅ローンアドバイザーの資格を持つプロフェッショナルを揃えておりますので、分かりやすく丁寧にお伝えし、お客様へ最良の住宅ローンをご提案いたします。
STEP04

売買契約とローン契約

しっかり聞こう、重要事項説明
ご購入をご決断いただきましたら、不動産の売買契約と住宅ローンのご契約への運びとなります。宅地建物取引士より重要事項の説明を行いますが、重要事項説明は重要ではありますが、分り難いものになっています。不動産の専門用語も多く、また説明の時間も長いため、ついつい聞き流してしまいたくなると思います。けれどここをしっかりと確認していないと、後々のトラブルになり兼ねません。しっかりと聞き不明なところは確認してメモを取りましょう。もちろん住宅ローンも同じ。この先支払う費用ですので、しっかりと確認したうえでご契約を結びましょう。ご契約は人生を左右する最も重要なパートです。
STEP05

さぁ、新生活のスタートです!

引越し時は何かと入用です(泣)
新居での家具や家電、今まで使用していたものではサイズもデザインも合わない為、すべてを買い替えるご家庭が多いと思います。新居をお決めになった際には、家電やインテリアなど含めて数百万の費用がかかるケースもございますので、引越し後のトータル費用も考慮して住宅ローンを選んでいただいたり、家具や家電のリストアップをしてください。
役所や光熱費系の手続きも忘れずに!
意外と!?後回しにしてしまって困るケースが役所や光熱費などの切替え。他にも運転免許証や電話、インターネットのプロバイダー契約、新聞の解約など、事前に連絡しておかないと不必要な費用がかかってしまうこともありますので、早めにチェックリストを作成しておく方がオススメです。
東日本ハウジングはお引越し後のトラブルへも丁寧に対応いたします。
何でもお気軽にご相談してください!!